Analog フォーム・インタフェース


1. 選択するレポート

個々のレポートの詳細な意味については analog ホームページ を参照してください。

どのレポートを参照しますか?


[On] [Off] 全体の概要
[On] [Off] 月別レポート
[On] [Off] 週別レポート
[On] [Off] 日別レポート
[On] [Off] 曜日別概要
[On] [Off] 時間別レポート
[On] [Off] 時間別概要
[On] [Off] 15分間隔レポート
[On] [Off] ドメインレポート
[On] [Off] 組織別レポート
[On] [Off] ディレクトリレポート
[On] [Off] ファイル種類別レポート
[On] [Off] リクエストレポート
[On] [Off] ファイルサイズレポート
[On] [Off] リンク元URLレポート
[On] [Off] 検索語レポート
[On] [Off] 検索単語レポート
[On] [Off] ホストレポート
[On] [Off] ブラウザレポート
[On] [Off] ブラウザの概要
[On] [Off] OS レポート
[On] [Off] 状態コードレポート

プログラムを実行します:
もしくは、個々のレポートについて、 以下のオプションを指定する事ができます。 は, 10Mバイトを意味します。同様に は, バイト数が多い方から 50 アイテムを意味します。


2. レポートの詳細オプション

ドメインレポートのオプション

ドメインレポートのソート順
全てのドメイン中, 少なくとも 以上

ホストレポートのオプション

ホストレポートのソート順
全てのホスト中, 少なくとも 以上

ディレクトリレポートのオプション

ディレクトリレポートのソート順 以上
全てのディレクトリ中, 少なくとも 以上

リクエストレポートオプション

リクエストレポートのソート順
全てのファイル中, 少なくとも 以上
表示

3. ログファイルの部分解析

特定日時のみ
特定日時のリクエストだけを解析する事も可能です。 解析する日付の範囲を以下のように yymmdd の形で入力してください。例: 980301 は 1998年3月1日 (一方の範囲だけを制限したい場合は, 片方のフィールドだけを埋めてください)
から まで

特定のファイルのみ
以下のファイルのみを対象とします(カンマで区切って列挙してください。 ワイルドカードとして * を含める事ができます)

以下のファイルは除外します。